雲の上に音符あり。

ライブハウスの店長と喧嘩してプロミュージシャンになれなかった音楽小僧が聖地御茶ノ水から音楽について語ってみます。広告をクリックすると西海岸のおっさんたちがちょっと喜びます。基本的に情報源はそのおっさんたちの検索で知り得たことなので、おいおいそれは違うよなんて情報はコメント欄でお寄せくださいね。

ビジネスモデル

スピリチュアルの世界では、 「自分の欲を満たさなければ、魂の目的も満たせない」という原理があります。 (これを否定する「スピリチュアル」もあります。私にとってはどうでもいいです。何を信じるかなのですから。) これもまた合点のあう原理のように思います。

国家資格には、独占業務というものがあります。たとえば、弁護士の独占業務は、法定代理人になって裁判所で訴訟をおこせる権利ですね。いくら、訴訟にくわしくても、弁護士資格がないと、法定に代理人として立つことはできません。なので、裁判を起こすときは、仕方なく弁護

「スケールしたければ市場適応活動こそが唯一にして最強の勝ちパターン」だと山口さんは言った。i-mode、mixi、ソーシャルゲーム、など、10年盛り上がり続けたサービスはない。5年後のフェイスブックやクックパッドが今のままであり続けることはない。市場概況が変遷するのに
『成功事例からスケールのツボを探る by 山口54』の画像

事業には5つのフェイズに分類されます。・0→1フェイズ:創造期・1→100フェイズ:拡大期・安定成長期(IPO後など)・衰退期・V字回復期会社と人の相性というのは事業フェイズによって変わります。それぞれの事業フェイズで求められる人物像は変わりますし、その会社が自分
『ビジネスの要諦は「人」と「仕組み」である。by 54山口さん』の画像

いまからインターネットサービスを起こそうと思っても、大抵のアイデアは既存プレイヤーでうめつくされている。ポータル、モール、グラフ、メディアなどのビジネスモデルや、ファイナンス、ゲーム、インフラといったビジネスドメインなど、「成功の型」も確立している。すで
『「実現したい価値が明確で、その方法がわからないけど、それができそうな人に投資する」by和田さん』の画像

海保さんはロックバンドを結成、メジャーデビューの経験がある。いや、むしろ、それでアガリだったはずだった。ところが、いざプロミュージシャンの世界に入ってみると、有名な人でもギャラが少ないと知る。例えばオリコン10位に入るCDを出したとしても、印税は10万〜30万円
『音楽データはコピーできるが、経験と物はコピーできない。by 海保さん』の画像

なぜキャスターというオンラインアシスタントサービスを始めたのか?中川さんは「たまたま」だと言う。確かに、中川さんの起業はいきなり決まった。IT道場1期生に参加していて4週目に、「会社に辞表だしました。」と言って、翌月の2014年9月に会社登記をしている。IT道場に通
『起業前に揃えるべき必要十分条件とは byキャスター中川さん』の画像

杉本さんはスキャンマンのビジネスをやるまえに、2度起業に失敗している。「起業」にこだわったのは大学生のときだった。「とにかくお金持ちになりたい。」と資本主義経済の勉強をした。世の中の大富豪は、自分で会社をおこし、その株を売って財を作っているに気づいた。資本
『3度目の正直で離陸。「苦闘を愛せ」(スキャンマン杉本さん)』の画像

↑このページのトップヘ